スマートウオッチはヒットしない!?

編集部、佐藤です。

今日はタイトルにある通り、テーマはスマートウオッチ。
市場の期待を一身に集めたAppleWatchが登場して、早数ヶ月。

当初はいろいろと話題を集めましたが、発売以降、スマートウオッチ市場は意外とそれほど盛り上がってはいないみたいです。
モノ好きな自分としては気になる存在だったので、黎明期からずーっと注目してきたし、自分で買ったりもしましたが、それほど盛り上がらないの頷けます。

だって、やっぱり腕に巻くのは腕時計じゃないと!

まず、スマートウオッチは今の腕時計くらいの質感がないと話になりません。
実際、以前購入したスマートウオッチは最初は面白がって着けてましたが、質感がチープ過ぎて結局着けなくなってしまいました。

そして、何より腕で見るのって時間くらいなもんです。スマホでできることはやっぱりスマホでやったほうがラクですし。
腕に着けた状態で見たほうが良い、腕に着けた状態での必要性のあるものを提示してくれないと。今のところ腕に着けてまで確認するようなものがないんですよね。

じゃあ、スマートウオッチはヒットしないし、いらないかというとそんなこともないと思うし、正直わかりません。
ただ、確実に感じるのは、スマートウオッチといえどもあくまで腕時計であること、いまの腕時計を同じく土俵に立たないといけないことはヒシヒシと感じます。

あくまでも腕時計の付加機能として、いわゆるスマートウオッチの機能がある。
そんな雰囲気のものでないと、少なくとも自分はまたスマートウオッチを買いたいとは思わないのです。。。

IMG_2346

う〜ん。やっぱり普通の腕時計は良いなぁ〜。。。


コメントは受け付けていません