ジオフィジックの復刻版

編集部、佐藤です。

ドイツ腕時計が何とか校了できたのもつかの間。
もうパワーウオッチ最新号の制作が始まっています。

そんななかで、今日撮影したのが、ジャガー・ルクルトのマニアックな逸品、ジオフィジックの復刻版。
復刻版が出ると知ったときは興奮しましたが、自動巻きだし、パッと見は何だか野暮ったいし、あんまり期待していませんでした。

しかし、なかなかどうして、これが良い!

サイズ感、腕に乗せた時の重量バランス、いわゆる“腕に吸い付くような”着け心地の良さ。
だいぶ印象が変わりました。

世界限定800本で、価格もなかなかですが、正直欲しい1本になりそう。。。


コメントは受け付けていません